ストーカー対策

ストーカー対策

しつこい嫌がらせ・つきまといの被害を受けて、「誰が何のためにやってるの?ストーカー行為を辞めさせたい」など、気持ちが落ち着かない毎日を過ごしていませんか?

年々、ストーカー行為による相談件数は増えていて、ストーカー犯罪による事件がニュースでも良く目にするようになりました。

ストーカー被害に関する相談は、1年で2万件以上!

警察庁の報告では、平成28年のストーカー相談件数は22,737件となっており、毎年高い水準で増えています。

ストーカー被害者の9割が女性で、加害者で最も多かったのが、交際相手・元交際相手からのストーカー行為でした。

交際中に極度の束縛や、別れた恋人への嫉妬から嫌がらせ・ストーカー行為に発展してしまうケースが少なくありません。

ストーカーとは?

ストーカーとは、ストーカー規制法で定義されている、以下の「つきまとい行為」を、同一者に対し繰り返し行う人のことを言います。

  • つきまとい・待ち伏せ・押し掛け・うろつき
  • 監視していると告げる行為
  • 面会や交際の要求
  • 乱暴な言動
  • 無言電話、連続した電話・ファクシミリ・電子メール・SNS等
  • 汚物などの送付
  • 名誉を傷つける
  • 性的しゅう恥心の侵害

ストーカー被害に遭ってしまったら・・・

ストーカー対策の方法を間違えてしまうと、ストーカー行為がエスカレートし、殺人事件になってしまうケースも少なくありません。

もし、ストーカー被害に遭ってしまったら、

  • ストーカーに対し過剰な反応をしない
  • 一人での外出を極力しない

以上のことに注意しながら、警察や弁護士へ一度相談されることをおススメします。

また、ストーカー被害に遭うことで、身体的・精神的にも異変が起き、トラウマから、うつ病やパニック障害といったことに発展しかねないので、ストーカー行為を長引かせないよう、早めの対策が重要です。

ストーカー被害・対策に関するご相談は「あおば愛子探偵事務所」にお任せください

あおば愛子では、ストーカー被害に遭われている方の被害の実態や、犯人を特定する調査を承っております。ストーカー行為がエスカレートし、被害が大きくならないよう、早期対策が重要となります。相談は無料で、問題解決のアドバイスもしております。一度ご相談ください。

ご相談お見積り無料 24時間365日受付 通話料無料 0120-957-383 メールの方はコチラ